Viscotecs make your brand

Viscotecs make your brand

Liberty Special Collection
「リバティ・ファブリック」で装った今シーズンの
スペシャルコレクションは、上質感たっぷりな梨地ジョーゼットで、
デイリーやタウンユースはもちろん、さまざまなシーンで活躍。
英国リバティ社の「リバティ・ファブリックス」は、1875年の創業以来、日本や東洋の装飾・織物・工芸品からインスピレーションを得て、140年以上経った今でも愛されるプリントデザインを提案し続けています。
Style01
甘くなりすぎない
大人な演出
Style01
「甘くなりすぎない印象で、大人の女性らしさを演出できる花柄です。
カフェ風なお店での友人とのカジュアルな会食のシーンに、
肩の力は入っていないけど、お出かけシーンを華やかに出来ます。
ブラウン系のバッグ小物でシックに着たいです。
デニム+Tシャツスタイルに羽織としても使いやすく
コーディネートしやすいワンピースです」
ロックウッド
ロックウッド
2020年秋冬コレクションにて発表された柄です。野花の植物を寄せ集め鮮やかなクレヨン鉛筆描き、色彩とフォルムへの賛美を表現しています。
選べる6つのシルエット
Style02
オンオフ使える
シックな大人なかわいい
Style02
「ディナーの時は1枚で上品に、デイタイムは羽織りと合わせて
カジュアルダウンしたい気分です。
可愛らしい柄も、シックな配色で大人かわいいが楽しめると思います。
ハイウエストの切り返しがスタイルアップし、
チェリー柄のオフホワイト色のショルダーバッグをプラスして、
柔らかい印象でまとめたくなります。」
チェリードロップ
チェリードロップ
2020年秋冬コレクションにて発表された柄をスケール縮小しました。1969年のリバティのスカーフの縁のデザインをベースにしたフルーツ柄で、インパクトある色で描かれたサクランボの実が飛び出るように見えるデザインです。
選べる6つのシルエット
Style03
休日シーンを
シンプルエレガントに
Style03
「クラシカルなウィリアム・モリスを身にまとって、
庭園美術館、舞台観劇など休日の芸術鑑賞のシーンに着たい気分です。
ライトベージュのバッグやパンプスでシンプルエレガントにしたいです。
ハイウエストでの切り返し、ひざ下までの丈感、など気になる部分を
スタイルアップしてくれ、ジョーゼットの素材感も良い感じです」
モーティマー
モーティマー
リバティジャパンの定番コレクションに含まれる柄で、配色を変更した別注色です。元々は1879年に作られプリントされたウィリアム・モリスの壁紙から作られたデザインです。モノクロのヒマワリ、ブドウがアーツ・アンド・クラフスツタイルの特徴である対称にレイアウトされリピートされています。
選べる6つのシルエット