レチノール(パルミチン酸レチノール)

ビタミンA誘導体。乾燥してターンオーバーが正常に行われなくなった皮膚やニキビの治療のために医薬品としてよく用いられる成分。角質の代謝を促進したり真皮の働きを活性化させる働きがある。ニキビ予防、加齢によるシワ、たるみ防止を目的に配合される。

閉じる
閉じる